ぷんギターズ Blog

ぷんギターズ【公式】のブログ。アコースティックギター、ヴィンテージギター、好きなことをぽつぽつと。ピエール・ベンスーザン、ジェイソン・ムラーズ、森山直太朗、ジュリアン・ラージが特に大好物

Kevin Ryan Pierre Bensusan Signature (part2) / ケビンライアン ピエール ベンスーザン

 

苦渋の決断だった “完全ギター断ち” の甲斐あってか、痛めた腰は日に日に良くなってきている。
 
数日前までは、身体を横向きにして腕で支えないことには、腰が痛くてベッドから起き上がれなかったが、今朝は腹筋だけで真っ直ぐスッと起き上がれた。
 
しかし油断は禁物だ。
ストレッチしたり、腰を捻ったり、低い椅子に座ったりすると、やはり左腰の奥の奥の奥の方に、痛みのマグマ溜まりみたいなものを感じる。
こいつが完全に消え去らないうちにギターを再開すれば、きっとすぐに痛みが再発してしまうだろう。
とりあえず年末までを目処に、じっくり時間をかけて治そうと思う。
 
ということで今日は、日に日に膨らむ『こんな夜におまえに乗れないなんて』的ギター弾けない鬱憤を、これまで見つけたうちの子(Kevin Ryan Pierre Bensusan Signature)の兄弟(姉妹)情報を地味ぃぃにファイリングすることで、少しでも晴らしてみることにする。
 
以前にも書いたが、ケビン ライアン ピエール ベンスーザン シグネチャーとして現時点でネット上に情報があり、その存在を確認できるものは、計9本くらいだ。
 
(1)うちの子 (ハカランダ) #011
(2)三木楽器さん Aくん (ハカランダ) #???
(3)三木楽器さん Bくん(ハカランダ)#???
(4)og3の自由帳 様 (マホガニー)#003
(5)The Music Emporiumくん(インディアンローズ) #002
(6)acoustic guitar koreaくん(インディアンローズ)#???
(7)vintage and rareくん(インディアンローズ)#012
(8)stringsnthingsちゃん(ハカランダ)#???
 
これにベンスーザン本人の手から、2009年に公式HP上で売却された個体(ハカランダ #001)を加えて計9本。
 
ちなみに、この同じシグネチャーモデルで演奏されている動画がYouTubeにあるが、これが上記リストのいずれかと同一の個体なのか、別物なのかは不明。
なんとなく音色的にはハカランダかな。Altiplanosのアルバムの音に近い気はする。
 
 
しっかしこの難しそうな曲を・・・お上手ですね。
構えもキレイで、おててもデカ〜イ!
 
 
さて兄弟姉妹が出揃ったところで、フェチ目線でいくつかポイントごとに見てみる。トップのシダーはあんまり違いを判別できないので、まずは・・・
 
A. 後ろ姿
(1)うちの子。軽〜いフィギュアドー
 

f:id:punsusan:20180929193016j:plain

(2)三木楽器 Aくん。ジリコテ風かっこいい!

f:id:punsusan:20180929193027j:plain

 

(3)三木楽器 Bくん。すごいフィギュアド!

f:id:punsusan:20180929193034j:plain

(4)og3の自由帳 様。世界で唯一のマホガニー!

f:id:punsusan:20180929195042j:plain

(5)The Music Emporium くん。柾目!

f:id:punsusan:20180929195143j:plain

(6)acoustic guitar korea くん。ど柾目!

f:id:punsusan:20180929195156j:plain

(7)vintage and rare くん。超ど柾目!

f:id:punsusan:20180929195220j:plain

(8)stringsnthings ちゃん。うちの子に似てる?

f:id:punsusan:20180929195229j:plain

それぞれ個性あるなー。
ハイ次っ!
 
B. 肘当て(ベベル)
(1)うちの子。おとなしめ。

f:id:punsusan:20180929195256j:plain

(2)三木楽器 Aくん。1本ストライプ。

f:id:punsusan:20180929195341j:plain

(3)三木楽器 Bくん。同じく1本ストライプ。

f:id:punsusan:20180929195349j:plain

(4)og3の自由帳 様。細かめのストライプ。

f:id:punsusan:20180929195355j:plain

(5)The Music Emporium くん。ストライプ大小2本。

f:id:punsusan:20180929195403j:plain

(6)acoustic guitar korea くん。シックな無地?

f:id:punsusan:20180929195416j:plain

(7)vintage and rare くん。この子も無地かな?

f:id:punsusan:20180929195424j:plain

(8)stringsnthingsちゃん。激しいストライプ!

f:id:punsusan:20180929195430j:plain

 
うむむ。
最後の子が飛び抜けて派手だ。
しかも薄いパステルブルーのCalton Caseがこれまたオシャレじゃないか。
なるほど、この子のオーナーは女性だ。しかもKevin Ryan氏と交流があって、可愛いお花まで添えてギターを届けてもらっているぞ。果たして何者なんだ?
 
それはさておき・・・つぎ最後っ!
 
C. あたま
(1)うちの子。カフェオレ風。

f:id:punsusan:20180929195443j:plain

(2)三木楽器 Aくん。精悍な顔つき!

f:id:punsusan:20180929195452j:plain

(3)三木楽器 Bくん。渋いオールド感!

f:id:punsusan:20180929195500j:plain

(4)og3の自由帳 様。軽快なストライプ!
 

f:id:punsusan:20180929195508j:plain

 

f:id:punsusan:20180929195617j:plain

(5)The Music Emporiumくん。オサレなレンガ色!

f:id:punsusan:20180929195515j:plain

(6)acoustic guitar korea くん。ジリコテ風(再)。

f:id:punsusan:20180929195524j:plain

(7)vintage and rareくん。花輪くん風ちょい斜めストライプ!

f:id:punsusan:20180929195532j:plain

(8)stringsnthings ちゃん。地層風ストライプ?

f:id:punsusan:20180929195543j:plain

 
・・・ここでふと気付いた。
 
トラスロッドカバーに『Pierre Bensusan』の筆記体の彫りがあるものとないものがあるではないか。
#002にはなくて、#003、#011にはあって、#012にはない。もはやよくわからん。謎だ。
 
(以下の記事に続く)
※このギターのフォトギャラリーは【ギターコレクション by ぷんギターズ】のページでご覧いただけます。→Kevin Ryan Pierre Bensusan Signature | ぷんギターズ