ぷんギターズ Blog

ぷんギターズ【公式】のブログ。アコースティックギター、ヴィンテージギター、好きなことをぽつぽつと。ピエール・ベンスーザン、ジェイソン・ムラーズ、森山直太朗、ジュリアン・ラージが特に大好物

カスタム ホフィーケース 〜HOFFEE case for 1933 Gibson L-5 Roy Smeck〜

僕のはじめてのアーチトップとなった1933年製Gibson L-5 Roy Smeck、愛称『ロイスメックはん』のためにスペシャルオーダーしていたホフィーケース。

 

今年の春に完成したJeff Traugott Model R のために用意したホフィーケースは、日本の代理店のホームページにも掲載されているPollock-esque という名称のデザインで、白のベタ塗りの上に画家のジャクソン・ポロックが得意とする画風をイメージしたマルチカラーの模様をのせたとてもポップなものでした。

 

f:id:punsusan:20181006225150j:image

 

このデザイン、お部屋のインテリアとしても最高でとても気に入っているのですが、とはいえ、また次も同じではつまらないのでどうしようかなぁ…と考えた結果、

 

f:id:punsusan:20181006223432j:image

 

ホフィーケースの象徴的なブラックカーボン模様をそのまま活かしつつ、その上にダークグレーのポロック柄をオーバーレイするというスペシャルフィニッシュ仕様で、ジェフ・ホフィーさん本人に直接オーダーしたのは、今年の5月末のこと。

 

 

実はこの仕様でのオーダーを考えた当初は、上の写真のようなダークグレーではなく、真っ黒のポロック柄にしてしまって、ぱっと見ではその柄が描かれていることすら気づかないような奥ゆかしいポロック柄にしようかと思っていたのですが…

 

せっかくジェフ氏にわざわざ描いてもらうんだから、やっぱりそれなりに主張はあった方がいいかな?と思い直して、完全なブラックではなく、先ほどの写真のダークグレーのポロック柄でお願いすることになったという経緯があったのでした。

 

そして待つこと3ヶ月半。

 

ロイスメックはんを京都に迎えに行った数日後の9月中旬。遂にスペシャル仕様のホフィーケースが我が家に…

 

キターーーー!!

 

 

それがこちら!!!

f:id:punsusan:20181006222953j:image

 

こ、こ、これはっ!

 

かなり明るめのライトグレー!!!ww

 

うーん…。

 

『実はちゃんと模様が描かれているんだけど、よーく見てみないと見えない』っていうような日本人的な奥ゆかしさの美学は伝わらなかったですね。僕があの写真の色使いの意図を丁寧に伝える努力もしなかったので、これは仕方ないです。完全に僕が悪い。

 

だって、黒いカーボンの上にポロック柄を描くんだから、それなりに柄が見えるような明るいグレーの色にしようと思うのは極めて自然なわけで、むしろ、よりかっこいいケースを作ろうと意図してこの明るいグレーを選択してくれたんだという気がするわけですよ。

 

そして、冷静にこのケースを見ると、実際これはこれでもの凄くかっこいいんですよね…(笑)

 

 

めっちゃいいじゃん!

このホフィーケース♡♡♡

 

 

ぷんさん、とっても気に入りました!!

 

 

f:id:punsusan:20181006231435j:image

さすが、Gibson L-5がぴったり収まります!

 

そしてホフィーケースの凄いところは、これだけじゃない。ギターの仕様に応じて、ケース上側のボディーやネックを支える出っ張りまでもが、カスタマイズされているのです。

 

f:id:punsusan:20181006231647j:image

この、アーチトップならではの金属製のテールピースを避けるようにして…

 

f:id:punsusan:20181006231736j:image

ボディー下部をテールピースを挟んでふたつの出っ張りが支えています。

 

そしてネックやヘッドも…

 

f:id:punsusan:20181006231903j:image

ヘッドに密着しているわけではないと思いますが、ヘッドの角度にある程度合わせたような出っ張り。そしてネックのローフレット部分にも出っ張りがあります。ネックの方は弦に密着してるので、模様がついてますね。

 

これね、本当よくできてますよ…。さすが世界のアーティストが愛用するギターケースです。

 

f:id:punsusan:20181006232958j:image

 

HOFFEE Case。

ちょっとお高いのは間違いないのですが…

 

クオリティも間違いないですね!

 

- End -

blog.punguitars.com

 

f:id:punsusan:20181006233207j:image