ぷんギターズ Blog

ぷんギターズ【公式】のブログ。アコースティックギター、ヴィンテージギター、好きなことをぽつぽつと。ピエール・ベンスーザン、ジェイソン・ムラーズ、森山直太朗、ジュリアン・ラージが特に大好物

もっとトラゴット(前編: ジャーマン vs. アディロン)

2018年も残すところあと2日という年の瀬に、唐突に始まる新連載『もっとトラゴット』。

あまりに安直すぎるこのタイトル、『もっと●●』シリーズ。果たして、すっかり当ブログの名物企画となった『はじめての●●』シリーズに続く新たな定番シリーズ物の誕生なるか!?笑

 

さてさて。

僕のはじめてのトラゴットが、約15ヶ月のウェイティングの末に僕の手元に届いたのは今年の春のこと。

blog.punguitars.com

 

僕にとって生まれてはじめてのオーダーでもあり、ハカランダの材選定から始まった製作期間中に巨匠ジェフ・トラゴットとイチャイチャ・コミュニケーションした胸キュンの想い出も相まって、文字通り一生モノとなるギターを手に入れて、たいそうご満悦なぷんさんなわけですが…

 

そんなことであっさり終着駅にたどり着いてしまうほど、ギター大好きボーイズ&ガールズの旅は甘くない。

 

2018年10月のある日。ふとInstagramで見かけたこんな写真が、僕の目を釘付けにしたのです。

 

f:id:punsusan:20181229204327j:plain

●2016 Traugott Model R

Adirondack Spruce & Brazilian Rosewood

 

 

 

こ、これはもしや…

2016年製のアディロントップ…?

ま、ま、、、まさかあの…!!!!

 

 

ちなみに、ジェフ・トラゴットはこれまで27年間程のキャリアで、まだ250本程度の製作本数なのですが、感覚的には、それらの90〜95%くらいはブラジリアンローズウッドにジャーマンスプルースという組み合わせだと思われます。この組み合わせはジェフのフェイバリットであり、なにも注文を付けなければ自動的にこの組み合わせになるので、結果的にこれまで製作された個体のトップ材はジャーマンスプルースがほとんどです。

 

つまりこの個体のように、アディロンダックスプルースが用いられたトラゴットというのは、極めて少ないのです。

 

ちなみに約2年前に自分のオーダースペックを決める際にも、トップ材にあえてアディロンを指定しようとは思いませんでした。もちろん全くそれを考えなかったわけではないのですが、やはり初めてジェフ・トラゴットのギターを手にするわけですから、彼のスペシャリテとも言えるブラジリアン&ジャーマンの組み合わせで、ボディサイズもジェフのフラッグシップである Model R (Non-cutaway) にしたかったという想いがありました。やはり憧れの巨匠イチ押しのサウンドを手に入れたいですからね。

 

f:id:punsusan:20181229204608j:plain

f:id:punsusan:20181229204619j:plain

左:Jeff Traugott Model R (2018)

右:Kevin Ryan Pierre Bensusan Signature Model (2006)

※どちらもサイド&バックはブラジリアン・ローズウッド

 

そんなこんなで実際に手にすることになったトラゴット。この素晴らしいギターを存分に楽しめる日々を通じて、更にジェフ・トラゴットの大ファンになってしまった僕が・・・

 

 

アディロントップのTraugottはどんなサウンドなんだろう…?

 

もしうちのジャーマントップと弾き比べることができたら、僕は一体なにを感じることができるんだろう…?

 

 

こんな探求的な想いを日に日に強くしていったとしても、それは極めて自然なこと。

 

きっと僕と同じように、

“ギターの入荷情報が三度の飯より大好物!

年末年始もJ-Guitar(※最近はReverb.com)にかぶりつき!!”

…なナウでヤングなギターボーイズ&ガールズの読者の皆さんなら、必ずや理解してくれるはず!

 

 

 

そして冒頭のあの写真。

あれはもう間違いなく、あの個体だ…。

僕が2017年1月に初めてジェフ・トラゴットにコンタクトして、オーダーをすることを決めたときには既に、日本国内のショップに新品で在庫していたあの個体…。

2016年秋のSanta Barbaraのギターショーに展示されていたという、あの極上の個体…。

 

僕がこれまで何度見たかわからないほどに、繰り返し繰り返し聴きまくった魅惑のサウンドを持つアディロントップのあのTraugottに違いない!!!

 


Jeff Traugott Model R BRZ - Dolphin Guitars

 

あぁ…古川さーーーーーーん♡

 

 (続く…)

blog.punguitars.com
 

f:id:punsusan:20180929200750j:plain