ぷんギターズ Blog

ぷんギターズ【公式】のブログ。アコースティックギター、ヴィンテージギター、好きなことをぽつぽつと。ピエール・ベンスーザン、ジェイソン・ムラーズ、森山直太朗、ジュリアン・ラージが特に大好物

“The Tree” 〜伝説のマホガニー〜(①伝説のはじまり)

“ 時は1965年。場所は中南米ホンデュラス(現在はベリーズ)の熱帯雨林。

ジャングルの奥地を数人で歩いていたキコリのグループは突如、見たこともない巨木に出くわした。

f:id:punsusan:20190210122554j:image

※The Tree発見時の写真

 

それは控えめに見ても、高さ30メートル以上、幹の太さは直径3メートル以上。根元の太さで言えば優に5メートルは超えるであろうその巨木は、なんと推定樹齢500年以上のホンデュラス・マホガニー。

普通のマホガニーであっても、この熱帯雨林ジャングルの奥地から人力だけで丸太を運び出すのは容易ではない。それがこのとてつもない巨木ともなると、実際のところもはや不可能かもしれない。

しかしキコリ達は勇敢だった。自らの仕事にプライドを持ち、この巨木に立ち向かうことをきめた。

持てる武器は斧だけ。高温多湿の熱帯雨林の中、数人のキコリによって、数週間にも渡って続けられた過酷な作業の末に、遂にあの巨大なマホガニーが切り倒される瞬間が訪れた。遂に!…だ。

 

…しかし、物語はこれで終わらなかった。

 

巨大なマホガニーは、キコリ達が狙っていた方角とは全く逆の方角に倒れてしまったのだ。そして運悪く、ジャングルの深い渓谷に落ちてしまったのだった。

キコリ達には、もはや為す術がなかった。

そしてその巨木は、その後長きに渡って、ジャングルの渓谷に横たわったまま放置されることとなった。

 

それから10年以上の歳月が流れた1970年代後半のこと。

製材所のオーナーであったAlan Mauneyは、木材の研究をする中で、あの伝説のマホガニー“The Tree”のことを知った。そして彼は当時ベリーズに駐在していたアメリカ人の木材輸入スペシャリスト、Robert Novak にそのことを伝えた。もしこの2人がいなければ、 “The Tree”がベリーズのジャングルから救い出されることは、決してなかったであろう。

 

洪水による増水に阻まれ、Robertたちが“The Tree”に会えたのは、それから1カ月が過ぎる頃だった。

Robertはそれまでの木材調達の経験から、その巨木を一目見ただけで、それが信じられないほどに特別なマホガニーであるという直感があった。彼はすぐにこの巨木を購入することを決め、早速これをどうやってジャングルの渓谷から運び出すかを考え始めた。

f:id:punsusan:20190210122919j:image

※ベリーズのジャングル

f:id:punsusan:20190210122612j:image

※ジャングルの道、ここを運んだのだ!

 

この険しい地形、ぬかるんだ道、そして尋常ではない重さの丸太をどうやって運ぶのか?Robert は、この巨木を4本に切ることを決めた。そしてそれを更に4分割にすることにした。

約160kmにも及んだ極めて危険で険しいジャングルを抜け、ジャングルの中央を流れるChiquibul Riverに丸太を浮かべて引き舟すること更に100km。

f:id:punsusan:20190210134709j:image

※ ジャングルを流れるChiquibul River

f:id:punsusan:20190210131604j:image

※製材所に持ち込まれる16分割のThe Tree実物(貨車に乗っている黒い材)

 

遂に伝説のマホガニー “The Tree”が製材所に辿り着いたのだ。

 

そして早速製材された材を一目見た途端、その独特のキルト杢、美しい色彩、そしてその特異なほどの硬質さから、“The Tree”があまりにも特別なマホガニーであることは誰の目にも明らかだった。Robertの直感は当たっていたのだ。

f:id:punsusan:20190210134649j:image

※Robert Novakと“The Tree”

 

この伝説のマホガニーがギター用の材として使われるようになるのは、それから更に10〜15年経った後のことだ。当初この特別なマホガニーは、家具メーカーや製作家のもとに卸されることがほとんどで、噂によると、映画『スターウォーズ』の製作者である、あのジョージ・ルーカスのオフィスにも使われているという。

 

その後、1980年代後半〜1990年代前半にギタールシアーTom RibbeckeやRichard Hoover (Santa Cruz guitarsのオーナー)が“The Tree”を使ったアコースティックギターやアーチトップギターを製作しはじめたことで、その美しい独特の杢目と、更にはその驚くべきサウンド特性ゆえに、瞬く間に“The Tree”への注目が高まったのであった…”

 

出典: 

1) The Tree: The Most Notorious Tonewood in the World | stewmac.com

2) The Legend of ‘The Tree,’ a Mythic Source of 500-Year-Old Mahogany Coveted by Slash, Andy McKee, and More – Acoustic Guitar

 

f:id:punsusan:20190210141647j:image

※Tom Ribbeckeの“The Tree”

f:id:punsusan:20190210141700j:image

※Santa Cruz Guitarsの“The Tree”

 

 

…というまるで映画のような本当のお話。

((((;゚Д゚)))))))

 

(続く…)

 

blog.punguitars.com

 

f:id:punsusan:20190210141348j:image