ぷんギターズ Blog

ぷんギターズ【公式】のブログ。アコースティックギター、ヴィンテージギター、好きなことをぽつぽつと。ピエール・ベンスーザン、ジェイソン・ムラーズ、森山直太朗、ジュリアン・ラージが特に大好物

はじめてのNachoGuitars(③2年越しの恋、実ります…♡)

(前回からの続きです)

 

幻のピックアップとも言われているRon Ellis Pickups(ロン・エリス)。その中でもさらに、いつの日か試してみたいと密かに想い続けていたジュリアン・ラージ仕様テレキャスター用PUセットを、たまたま幸運にも手に入れることができたぷんさん。

f:id:punsusan:20190808204636j:image

左: (neck) Ron Ellis STD JL

右: (bridge) Ron Ellis 52T

 

ほほぅ、これが噂のピックアップかぁ(*゚∀゚*)

一体どんなサウンドなんでしょう…?!

 

 

ジュリアン・ラージが主にライブ用として愛用していると知った2年ほど前から、僕にとってNachoguitarsはずーっと “隣のクラスの気になるあの子” であり続けたことは間違いないのですが…

 

そもそも欲しくてもなかなか売ってない(在庫してるお店がない)ということに加えて、ジュリアンが絶対的な信頼のもとにNachoguitarsに載せているというRon Ellis Pickupsについても、単品で手に入れるのはほぼ不可能なんじゃないかという気がしていたこともあって、実はこれまでNachoguitars購入に向けたアクションをなかなか本気で取りきれなかったという経緯がありました。

 

だってジュリアンフリークの僕としては、仮にNachoguitarsを手に入れられたとしても、更にそれにRon Ellis Pickupsを載せたサウンドを試してみない限り、本当の意味では納得できないであろうことがもはや火を見るよりも明らかですからね。

f:id:punsusan:20190809001508j:image

そんな中、この度、唯一ボクを引き留める理由となっていたRon Ellisピックアップ調達問題が唐突に解決してしまったわけで…

 

もっと正確にいえば、ひとたびこのピックアップを手に入れてしまったら最後、間違いなく『ピックアップ単品だけで持っている状態が一番意味不明だよね…じゃ、せっかくだからギター本体も…』という流れになることをニヤニヤ顔で予想(期待?)した上で、不意に出会ったロン・エリスPickup単品の先行購入に踏み切ったという…

 

今回のロン・エリス ピックアップ購入に関しては、ある意味、確信犯的な犯行であったことをここでは正直に認めたいと思います…笑

 

f:id:punsusan:20190808220411j:image

ちなみにこちらは、最近Noam Pikelny (Punch Brothers)が手に入れたというNachoguitars

f:id:punsusan:20190808220655j:image

Chris Thile & Noam Pikelny。ちなみに先日のパンチブラザース来日公演、本当に素晴らしかったです…!

 

 

さてさて。

こうなってしまうと、もはや一切の気の迷いなく、ボク好みの仕様/ルックスのNachoguitarsを一刻も早く手に入れられるように、完全集中状態で一心不乱に手を尽くしてしまうのがボクの性分。…とはいえやはり、Nachoguitarsのブラックガードテレキャスターを在庫しているお店はそう簡単には見つかりません。

 

ただそうはいっても、ボクにとってNachoguitarsは  “2年越しの気になるあの子”。当然のようにこの2年の間、新品のNachoguitarsがNacho Banõsさんの元からどういうルートで市場に流れているのかについては常々調査していましたし、自分なりにいくつかの流通ルートに当たりをつけていたこともあって、今回はそれらの可能性のありそうなコンタクト先に個別に問い合わせてみるというやり方で、新品のNachoguitars探しを試みました。

 

結果的には、ロンエリス購入に続いて不思議なくらい幸運だったのか、EU加盟国内のとあるショップに、たった1本だけ2018年11月に出荷された新品のNachoguitarsブラックガードモデルがこっそり在庫されているという情報に辿り着くことができたのでした。

その唯一の在庫がこの個体。

f:id:punsusan:20190808232948p:image

正直、なんでまだ売れ残ってるのか不思議なくらい、雰囲気の良いボディーのアッシュ杢や、オリジナルと見紛うほどのレリック加工がかなりハードに入った、まさにNachoさん入魂の一本と思えるような非常に魅力的な個体です。

サウンド影響が大きいと言われている肝心のネックプロファイルも、仕様を確認する限り、比較的太めのがっしりしたもののようで、個人的にブラックガードとしては望ましい仕様に思えました。

そしてそもそもNachoguitarsはスペインで製作されていることもあってか、EU加盟国からの直接の個人輸入は、ほぼ流通マージンが乗っていないと思われるほどにかなりお得でした。

 

一方で、もしかしたら本当は在庫なんてしていないのに、まるで在庫してるかのように販売している詐欺まがいのショップなんじゃないかという疑念もこの時点でないわけではなかったのですが、自分なりに色々と信用調査をした結果、ちゃんと実店舗もあって、それなりの年月に渡ってビジネスを継続しているショップと判断できる一定の根拠が得られたので、ここは一発、幸運の流れに乗って勝負してみることにしました。

 

そして約1週間後に届いたのが…

f:id:punsusan:20190808234502j:image

 

ついに2年越しの恋が実ります…♡

f:id:punsusan:20190809001819j:image

 

(続く…)

 

f:id:punsusan:20190809001058j:plain